心理学ブログ

Just another WordPress site

大衆扇動の心理学 影響力の心理学 自己コントロールの心理学

テレビはなぜ殺人事件を報道するのか!?「恐怖管理理論」とその対処法を解説

投稿日:

こんにちは、心理学ライターのshinです。

TVをあまり見ない人でも、殺人事件などの怖いニュースの後にCMが流れるシーンはイメージできるでしょう。

殺人のような怖いニュースの後に車のCMを流すと、その車のイメージが落ちてしまうのではないか?と感じたことがある人も多いのではないかと思います。

ちなみに私は普段からそんなことは考えずに殺人事件のただただニュースにビビりまくっていたわけですが、、(笑)。

とはいえ、よくよく考えてみればニュースって割合的に殺人や火災、水害といったネガティブな報道ガ多すぎるような気がしませんか?

もちろん、殺人事件が近くで起こっていれば別ですが、基本的に他県の殺人事件が身の危険に直接関わってくることはほぼないに等しいといえます。

では、なぜ確率的に起こり得ない不安を煽るようなニュースを報道するのでしょうか?


結論からいうと、、私たちは死を考えるときに無意識的に恐怖を感じその結果、誘惑に弱くなるからではないかということです。

この心理についての代表的な研究を2つ紹介します。

「恐怖管理理論」の知られざる罠とは!?

1つ目はスーパーで買い物をする人たちを対象にした実験です。

この実験では、まず参加者(スーパーで買い物をする人たち)に自分の死について考えてもらいました。

その結果、買い物リストが長くなり、甘いものや好物を余計に買いたくなったり、チョコレートやクッキをいつもよりたくさん食べたくなることがわかったのです。


もう1つの研究は、まさに先ほど取り上げた話で、人が死亡したニュースをテレビで見た視聴者は、高級車やロレックスの時計などの贅沢品の広告に購買意欲をそそられることがわかったのです。

まとめ

つまり、私たちは死を考えるときに無意識的に恐怖を感じ、その結果、誘惑に弱くなるのです。

このような傾向を心理学の用語で「恐怖管理理論」と呼んでいます。

この「恐怖管理理論」のメカニズムは

(残忍な殺人事件などで)死について考えることで恐怖を感じ、無意識的に不安を感じ、それを打ち消そうと楽しい気分になれるものを探して安心感を得ようとするため、誘惑に負けやすくなる

という感じです。(あくまでざっくりとした説明ですが)

ここまで理解するとTVでやたら殺人事件が報道されるのって恐怖管理理論を利用しているのでは?と疑いたくなりますよね。

TVは広告収益のビジネスモデルなので、CMの商品を買わせるために意図的に不安を煽っているという解釈は充分に可能です。

これについての真偽はわかりませんが、私たちは気をつけなければなりません。

対策としては、TV(特にニュース番組)を無闇に見ないということです。

情報が遅れるじゃないかという意見もあるかもしれませんが、実際のところ無駄に恐怖を煽るニュースや芸能人の不倫など、どうでもいいことがほとんどです。

今ならアプリから自分に必要なニュースを読むことができるので、全く問題ありません。


というわけで、恐怖管理理論を利用したマーケティング戦略に気をつけてみてはいかがでしょうか。

じゃあまたね〜。



参考文献、オススメ本はこちら

ストレスを力に変える方法を解説したオススメ本はこちら

-大衆扇動の心理学, 影響力の心理学, 自己コントロールの心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

将来の自分を想像すれば欲求に勝てる!?「現在バイアス」への対策法とは

こんにちは、心理学ライターのshinです。 あなたはこんな経験がありませんか?「ダイエットをすると決めたのにチョコレートを食べてしまった」「明日までにやらなければいけない仕事があるのに動画を見てしまっ …

no image

影響力を獲得するための「質問」の心理学とは!?

こんにちは、心理学ライターのshinです。 私たちはよくコミュニケーションの技術についての話を聞いたり、本で読んだりしています。 コミュニケーションの本には「嘘をつかないようにしましょう」とか「相手の …

人は未来のことに寛大になる傾向がある!?「ギブ・モア・トゥモロー」の心理学

こんにちは、心理学ライターのshinです。 今回はどのような頼みごとを相手が引き受けてくれやすいのかについて解説したいと思います。 私たちは普段から相手に自分にとって好ましいような提案を行い、相手に行 …

環境が才能を作る「ピア・プレッシャー」の心理学

こんにちは、shinです。 いきなりですが、才能と聞くとどんなことを思い浮かべるでしょうか? 何万人の前で歌う歌手やアーティスト、イチロー選手のような大活躍した野球選手といった人を想像したのではないで …

最初に人気だから買ってしまう!?マーケティングと社会的影響力の心理学

こんにちは、心理学ライターのshinです。 普段から私たちはさまざまな選択を迫られるわけですが、みなさんは自分の選択はもちろん自分で決めていると思っていますよね? しかし、さまざまな研究によると実際は …