心理学ブログ

Just another WordPress site

人間関係の心理学

人間関係で好かれる人の意外すぎる行動とは!?

投稿日:2020年2月16日 更新日:

こんにちは、心理学ライターのshinです。

いきなりですが、あなたは他の人に頼みごととかってしますか?

頼みごとなんて相手に悪くてなかなか出来ないよって思う方が多いんじゃないかな〜と思います。

たとえ人に頼みごとをしても、図々しいなって思われたり嫌われてしまったらどうしようと不安になってしまうのはよくあると思います。

それでは人に頼みごとをするのは人間関係にとってよくない結果を生み出すのでしょうか?


答えは全くのノーです。

しかも心理学的にはむしろ頼みごとは積極的にせよってことが言われてるんです!

ほとんどの方はそんなわけあるかよって思っていると思います。なのでこれを証明した実験を紹介します。

人は助けた人を好きになる!?

1960年代に心理学者のジョン・ジェッカーとデヴィット・ランディーは人に親切にしてもらうことで好意を持たれるのかを調べました。

二人はまず参加者がお金を貰える実験(おとり)を行いました。そのあと実験を終えて参加者が研究室を出たところで実験者が声をかけるようにし

片方のグループの実験者は自分は研究のために貯めたお金を使ってしまったので謝礼として渡したお金を返してくれるとありがたいと頼みました。(個人的な理由グループ)

もう一方のグループには別の実験者が声を掛け、学部の事務を担当しているものだが実験をおこなった心理学部がお金が足りない状態なので謝礼を返して欲しいと頼みました。(学部のためグループ)

そしてそのあと、参加者全員にどちらの実験者により好意を持ったかを聞いたんです。

その結果、、、


個人的な理由で助けを求めた実験者の方が好意を持たれる割合が高かったんです。

まとめ

つまりざっくり言えば人は助けた人を好きになる傾向があるってことです!


ちなみにアメリカ合衆国建国の父と呼ばれているベンジャミン・フランクリンはこの研究が行われる200年前からこの手法を使っていたそうでそれにちなんでフランクリン効果と言われているんです。


しかしこのフランクリン効果を使う時には注意が必要で、当たり前ですが、出会って間もない人に大きな頼みごとをするのは逆に嫌われるでしょう。


特に人間関係をまだ構築しているような段階では出来るだけ簡単で手間のかからないような頼みごとにするべきです。

実際にベンジャミン・フランクリンは本を貸してもらっていたそうで、それほど負担をかかるものではないですよね。

相手にほとんど負担のかからないような小さな頼みごとなら、多くの人は喜んで助けてくれます。


あと、たとえば(映画が好きな人に)「オススメの映画とかってありますかー?よかったら貸して欲しいんです!」といって相手の好きなことでお願いをすればもう向こうは大喜びで趣味の共有のできるので距離が縮まることまちがいなし!



ということで恋愛でも使えるので仲良くなりたい人がいるなら積極的に小さな助けを求めてみてはいかがでしょうか。

参考文献:その科学が成功を決める。_

-人間関係の心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

期待が成功に変わる「ピグマリオン効果」とは!?期待の心理学

こんにちは、心理学ライターのshinです。 今回は心理学の中でも最も有名といってもいい「ピグマリオン効果」という現象についてお話しします。 心理学を専門的に学んでいない人でも、もしかすると一度は聞いた …

「モテる人はアレを多用する!?」相手の好感度を上げる方法を心理学的に解説

こんにちは、心理学ライターのshinです。 今回は人間関係に使える心理学のお話をします。 私たちが生きていく上でもっとも必要な能力の1つが人と会話したり、わかりあったりするコミュニケーション能力です。 …

低い声の方が魅力的に感じる!?説得力、信頼度がアップする「話し方」の心理学

こんにちは、心理学ライターのshinです。 みなさんは自分の伝えたいことをうまく伝えられていると思いますか? 巷のビジネス書とかを見ると。「話し方」が大切だよってことは散々言われているわけです。 もち …

ハーバードの75年間に及ぶ研究でわかった人生で大切なたった1つのものは!?

こんにちは、心理学ライターのshinです。 みなさんが人生で大切だと思うものはなんですか? この質問の答えの中で、最近よく出てくるものとして挙げられるのが、お金や権力または影響力です。 私はこれらを求 …

SNSのアンチは実際に人を殴っているのと同じだった!?心理学研究が明かす衝撃の事実とは?

こんにちは、心理学ライターのshinです。 このブログではよく人間は社会的な生き物ですよ〜ていう話はたくさんしていると思います。 これまで紹介した研究の中では周りの人や他人からの影響を大きく受けますよ …