心理学ブログ

Just another WordPress site

お金の心理学 人間関係の心理学

お金のことを考えると起こる意外すぎる副作用とは!?お金の心理学

投稿日:2020年12月16日 更新日:

こんにちは、心理学ライターのshinです。

お金というのは特に議論の的となりやすい非常に面白いトピックではないかと考えています。

たくさんお金を稼ぐのは素晴らしいことだという意見を持つ人もいれば、大事なのはお金じゃないという意見を持つ人もいます。

個人的にはこの議論自体が的外れで、お金を稼ぐことと、お金が最も重要なことかは全く別物だと思ってしまうわけです。(たとえば、大切な愛する人が病気になった時に、お金がなければ救えないわけですから)

少し寄り道してしまいましたが、少なくともあまりにも極度の拝金主義には知られざる副作用があるようです。

その副作用とはなんなのでしょうか?


実は「お金について考えること」が人を利己的にすることがわかっています。

お金のことを考えると他人のことを考えなくなる!?

ミネソタ大学のキャスリーン・ヴォーズ教授らはお金のことを考えると人はどのように振る舞うのかについての研究を行いました。

この研究では参加者である学生たちをグループに分け

あるグループの学生たちにはモノポリーと言われるボードゲームで使われるおもちゃのお札の束を渡し、数分間、裕福になった未来を想像する

別のグループの学生たちには、おもちゃのお金は渡さず、翌日に何をするかを想像する

ようにそれぞれ指示しました。

そのような状況下で、突然、研究助手が彼らの前でつまずき、鉛筆を撒き散らしました。(拾ってくれる本数によって利他性を計ったのです)


その結果なんと、おもちゃのお金の束を持っていた学生のたちの方が、拾った鉛筆の量が少なかったのです。


別の研究では、お金の写真を見るとより孤独な活動を好むようになり、友人との夕食よりも料理の個人レッスンを選ぶという結果も出ています。

まとめ

つまり、お金のことを考えるようになると自己中心的な味方になってしまい、より孤独になりたがる傾向があるのです。

この結論はけっこう怖いですよね。

でも考えてみると確かに、あまりにもお金を持っていることをひけらかしている人は少し意地悪な人が多い気もします。

それ以外にも、お金持ちになった瞬間に人が(悪い方向に)変わってしまうことは想像するに難くないでしょう。


この「お金のことを考えると自己中心的になって、孤独を好むようになる」という結論はこの文字以上に不気味な意味を含んでいます。

というのも前の記事でも紹介したように、ハーバードの長期研究で人生で最も大切なものは人間関係だと判明しています。


つまるところ、お金のことを考えることによって人生の幸福に直結する人間関係を構築することから遠のいてしまうのです。

すごいお金持ちの社長ですら、孤独感を感じてしまうっていうのはよく聞きますが、こういった背景が隠されていると考えるとなるほど〜ってなりますね。


というわけでお金のことを考えすぎるのは不幸になるからほどほどにしておいたほうがいいよっていうお話でした〜。

じゃあまたね〜。








参考文献、オススメ本はこちら

幸福な人生を送るための人間関係を作るためのオススメはこちら

-お金の心理学, 人間関係の心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人間関係をこじらせる大きな罠となる「偽の合意効果」とは!?

こんにちは、心理学ライターのshinです。 あなたは人間関係で相手のことが理解できず、コミニュケーションがうまくいかなかった経験はありませんか? 大抵の人は一度は経験をしているとは思うのですが、できれ …

子供はお金の知識ってどこから手に入れてるのかがわかる心理学実験

こんにちは、心理学ライターのshinです。 人生で欠かせないものの1つといえばお金ですよね。私たちが生きるためにはやっぱりお金が最低限は必要なわけです。お金がなければ食べられないですし、安全に暮らすこ …

すぐにできる人見知りを改善する方法は○○○を強調せよ 人間関係の心理学

こんにちは、心理学ライターのshinです。 いきなりですが皆さん人見知りですか?人見知りだという人も、そうじゃないよっていう方もいるとは思いますが、初めて会った人ともっと早く仲良くなりたいと思うことは …

お金を稼げば稼ぐほど幸せになるは大嘘!?お金と幸福の心理学

こんにちは、心理学ライターのshinです。 「もっとお金があったら幸せになれるのに、、」とか「お金を稼げば稼ぐほど幸せになれる」って台詞っていろんなことで聞きますよね。 もちろんお金がありすぎて困るな …

低い声の方が魅力的に感じる!?説得力、信頼度がアップする「話し方」の心理学

こんにちは、心理学ライターのshinです。 みなさんは自分の伝えたいことをうまく伝えられていると思いますか? 巷のビジネス書とかを見ると。「話し方」が大切だよってことは散々言われているわけです。 もち …